夜の初詣「鎮瀾宮:大甲」

台中ローカルスポット

大甲鄭南宮1

夜の初詣「鎮瀾宮:大甲」台湾もようやく年が明けました。ということで家族で大甲にある媽祖の廟「鎮瀾宮」に行ってきました。
午後7時過ぎでしたが多くの人で賑わっていました。

きれいな「ランタン」が展示されていました。




廟の中では多くの人がお祈りをしています。


お線香は無料です。


僕たちは一人3本の線香を用意。






人が多すぎて前に行けない・・・。


こういう所に来ると台湾人の信仰深さがよく分かります。




無事お参りが済んで、廟近くの屋台通りを歩いてみました。
すごい人だかりだ。


日本でもお馴染みの「綿菓子」と「金魚すくい」。




なんかすごい勢いで「金魚すくい」を始めてしまった人がいるんですけど・・・


あ!それはやっちゃ駄目!


僕もすっかり童心に帰ってしまった!


台湾にも「江戸寿司」が!くれぐれも日本人は買わないでください。100%ガッカリしますから。


駄菓子屋さながらのパチンコ。


大人の方が盛り上がっている「輪投げ」。


その他いろんな屋台がありました。




さすが台湾中部で有名な廟です。数多くの屋台が並んでとても賑やかでした。
ラインナップはいつもよく見る「夜市」をちょっとグレードアップしたくらいですが、みんな景気良く食べて遊んでいました。日本に比べて娯楽が少ない台湾なので、こういうイベントでは皆さんとてもはしゃいでいました。
今年一年また元気で過ごせるようにお願いしてきましたので、そうなるように精進していきたいです。

鎮瀾宮
台中市大甲區順天路158號

“台中市大甲區順天路158號

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ