日本の定食が楽しめる「明男の厨房」

台中の美味しいもの

明男の厨房9

日本の定食が楽しめる「明男の厨房」いつも我が家の天使を預かってくれる保母さんのお宅で年季の入った幼児用玩具をみつけました。なんでも30年近く使用しているとのこと。その割には状態が良く、今でも使えるようです。所々で塗装が剥げていたり、傷んでいて、それが保母さんの家の歴史を刻んでいるかのようでした。物は大切に使っていきたいですね。




今回は家庭的な日本料理が楽しめるお店を紹介します。
お店はは學士路と健行路の交差点近くにあります。


こういう看板を見ると台湾ローカルの日本料理屋さんみたいな感じがする。


店内に入ってみました。




お客さんはみな定食を頼んでいました。


メニューを見ると各種定食が書いてあります。魚の焼き物と揚げ物が多いです。






僕は「アジの一夜干し定食(200元)」を頼みました。


久しぶりにアジを食べました。脂が乗っていて美味しい。


その他小皿でサラダや煮物がありました。




デザートは抹茶プリン。


お店の雰囲気は台湾によくある日本料理屋さんと同じ。久しぶりに食べたアジが美味しかったですが、ちょっと割高な感じもしました。最近台中に進出しているラーメン屋さんのような派手さはなく、素朴な食堂と言ったところ。魚の焼き物が充実しているので次回はホッケなどを食べてみたいと思いました。



明男の厨房
台中市北區梅亭街252號1樓
0955-937707/04-22339201

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ