暑い日には樹の下でかき氷を食べよう「樹下阿婆粉圓冰:清水」

台中の美味しいもの

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

暑い日には樹の下でかき氷を食べよう「樹下阿婆粉圓冰:清水」台湾は端午節が過ぎ、暑い日が続いています(農暦では端午節を過ぎると夏になると言われている)。朝から気温が30度以上ある時もあります。

そんな時はクールダウンが必要ですよね。
今回は台中の下町「清水」にあるかき氷屋さんを紹介します。

ここは清水で一番大きい廟であります「紫雲巖」。

その紫雲巖の入り口に屋台が一つあります。

この日は朝から暑くて行列ができていました。


屋台を取り巻くように人が並んでいます。




屋台にも「排隊往裡面=奥に向かって並んでください」と札が貼ってあります。



このお店の氷は1杯25元で3種類の具が選べます。
具は粉圓・粉粿・梅子・仙草・綠豆の5種類。


屋台の前に5種類の具があって選びます。


お店のお兄さん忙しそうにかき氷を作っていました。


具材はバケツにたんまり入っています。この人だかりなのですぐに無くなってしまうんでしょうね。


テイクアウトも出来ます。その場合は氷と各具材を袋に分けてくれます。




無事購入!


屋台の裏は廟の敷地内で皆ここに腰掛けて食べていました。


美味しそうですね。


僕は「粉粿」と「綠豆」と「粉圓=タピオカ」を入れました。


黄色でプルンプルンした「粉粿」の食感が美味しい。


「綠豆」がほのかに甘く、「粉圓=タピオカ」はモチモチした食感が気持ち良い。




夏の暑い日に一杯のかき氷。台湾の夏の過ごし方ですね。
コップ1杯のかき氷は食べやすい量で甘さ控えめ。1杯25元と求めやすい値段なのも嬉しい。
果物が入ったかき氷やソフトクリームのように特別甘くはないけど、体に優しい天然食材なのが良いですね。昔から変わらない地元の味はいかかでしょうか。

樹下阿婆粉圓冰
台中市清水區大街路206號(紫雲巖前面)
營業時間:8:00-17:00

“台中市清水區大街路206號

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ