事故を起こしたので大甲の媽祖廟に行って参拝してきた

台中生活

事故を起こしたので大甲の媽祖廟に行って参拝してきた前回車の事故を起こしてから、何人かの友人から「お参りに行ったほうが良いよ」と言われたので早速行って来ました。

車が無いので沙鹿駅まで歩きました。時間にして20分くらい。
彼女は普段全然歩かない人間なので、運動させないと。




沙鹿から大甲まで大人21元。子供は11元です。3駅で21元は安いのでしょうか?
駅順は右の通り。沙鹿→清水→台中港→大甲(乗車時間は十数分)


海線はローカル線です。ほとんどが鈍行電車です。
行きは20分程、帰りは40分位待たされました。(だいたい1時間に1本くらい)


駅構内にエレベーターやエスカレーターなんぞございません。
なので高齢者や我々のような障害を持っている家族は小さいリフトに乗って線路を跨ぎます。




お出かけが嬉しかったのでしょうか。この日天使(彼女の娘)は何か嬉しそうな表情をしていました。


大甲に着いたらすごい人。


道教の神様=媽祖がいる鎮瀾宮に入るとさらに人がいます。


花燈(提灯)が飾られています。


この日はすごい人出で、とても車椅子を押して奥の媽祖まで行ける状態ではなかったので、僕と彼女は一人ずつ参拝することに。
彼女からお線香3本をもらって、媽祖のいる奥まで人波をかき分けて突き進みます!




みんな線香片手に媽祖まで突き進みます。
線香の煙で前が見えない!


媽祖が見えた!


媽祖に向かってお祈りをします。
彼女からは日本語でいいからお願い事をしなさいと言われました。名前と住所を必ず告げなくてはならないそうです。
最後線香を刺して終わりです。


二人共お祈りが終わった後に「光明燈」の手続きをしました。
光明燈とは柱の中にいくつも火が灯っていて、一つ一つの火の窓にお祈りをする人の名前を書いてお祈りします。
媽祖に近ければ近いほど値段が上がるそうです。
普段は参拝して帰ってしまうのですが、今回は事故を起こしてしまったので「光明燈」を頼みました。一番安い「光明燈」で1人600元。3人分頼みました。



参拝が終わって、食事をしました。
今回は彼女の行きつけの麵線(ソーメン)屋さんへ。




僕は「三寶麵線」を頼みました。牡蠣と小エビと大腸が入ってます。一杯65元(大碗)


単品で大腸を頼みました。歯ごたえがあって美味しい!一皿65元。


最後は鎮瀾宮の前で記念撮影。
正月早々事故を起こして気分が沈んでいたのですが、参拝して気持ちがスッキリしました。
またコツコツやっていきたいと思います。

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ