スケッチはじめました

デザイン

20111031005057548

スケッチはじめました普段パソコンでイラストレーターを使って絵を描いたりイラストを制作していて、ふと思うことが・・・
このままパソコンでお気楽に絵を書き続けていいのだろうか?

たいした絵も描けないのにパソコンでちゃちゃっと済ませていいのかな?
そこで自分の絵心を磨くために鉛筆一本でできるスケッチを始めることにした。

ローマは一日にしてならずということでコツコツやっていこうと思っております。
今月の1日に始めて毎日ではないけど続けています。
一回1時間程度で描いてます。

それでも絵を描いている時は意外と集中して描いているので、思ったより楽しいです。
こんな時間の使い方もあるんだなと。

実は母方の祖父がずっと油絵を描いていまして、その息子のおじさん(母の兄)もずっと絵を描いていました。
その影響も少なからずあるのでしょうか。
絵を描くことに多少憧れがありました。

二人とも仕事よりも絵の方に精を出していて家族の心境も複雑だったと思います。
祖父の最後の絵は風景画で中央に大きい山が描かれていました。
油絵がたっぷり塗込まれていました。とても迫力があったのを覚えています。

おじさんは近所にある河の絵をよく描いていました。下町のどこにでもある風景です。
ある日絵の先生からテーマを変えなさいと言われて、自分の女房を描き始めました。

おじさんの家は理髪店だったのでおばさんがお客さんの髪をカットしている絵ばかり描いていました。
僕はその絵が好きというよりも、モチーフを自分の奥さんにしたのが可愛くておじさんの絵を見るたびにうれしくなった記憶があります。

そのおじさんも僕が台湾に来る直前に天国に逝ってしまいました。
今頃二人で大好きな絵をゆっくり描いているんじゃないかな。

今僕が描いているのは人の顔です。
題材は家族で祖母と母を描いています。
祖母は今年の旧正月に亡くなりました。よく可愛がってもらいました。
そんな祖母を思い出しながら描いています。

そして母は近頃元気がなく、精神的に落ち込んでいるのでなんとか元気になってもらいたいという気持ちを込めて描いてます。
上手く描けなくても気持ちを入れることに重点を入れています。
来週東京に1週間ほど帰るのでその時に絵を見せられればいいなと思って、日々鉛筆を手に取り思いを込めて描いてます。

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ