日曜日のちょっとした中国語「夢をかなえるゾウ」Vol.14“プレゼントをして驚かせる”

翻訳本から学ぶ中国語

夢をかなえるゾウ2

日曜日のちょっとした中国語「夢をかなえるゾウ」Vol.14“プレゼントをして驚かせる”みなさんおはようございます。
日曜日はちょっとした中国語を勉強しています。今回はまた「夢をかなえるゾウ=夢象成真(中国語版)」を見ていきます。
インドの神様ガネーシャは今回は一体どんな課題を我々に与えてくれるのでしょうか?

ガネーシャ(以降=ガ)「今日の課題は『サプライズする』」
主人公(以降=主)「ええ!?」
「自分でもサプライズやってみいや。めっちゃ楽しいで」
「でも・・・僕、そういうの苦手なんですよ」
「アホか。そんなもん苦手や済まされへんで。サプライズはな、人を喜ばせることってホンマ楽しいなあって一番実感できるもんなんやで」
サプライズはな、人を喜ばせることってホンマ楽しいなあって一番実感できるもんなんやで

驚喜啊,是最能切身感覺到,讓人開心是多麼快樂的一件事


驚喜・・・サプライズ
切身感覺到・・・身を持って感じる
讓人開心・・・人を喜ばせる
多麼・・・とっても


そう言われても・・・。正直、サプライズなんて何をやっていいのか見当もつかない。
「別に凝ることあれへん。ちっちゃいもんでもプレゼントされたら、意外とうれしいもんやがな。言葉かてプレゼントになるんやで」
「それはそうかもしれませんけど・・・」
「ちょっとええ話したろか?」
「はい。お願いします」
「ロシアの小説家でツルゲーネフくんてのがおるんやけどな。ツルゲーネフくんが散歩しとったらホームレスのおっちゃんに出会うたんや。そんで何か恵んでください言われて、ツルゲーネフくんも何かあげたいなあ思たんやけど、そんとき朝の散歩やったから財布を持ってなかったんや。しゃあないから『今は何もあげられるもんないけど頑張りや』てぎゅっと握手したんや。そしたらおっちゃんが感動して泣き出してもうて」
「へえ・・・」
「握手かてサプライズになるっちゅう話や。な?ええ話やろ。な?ええ話やんな?」

「あ、あとな、サプライズは仕事でも大事なことなんやで」
「え?仕事に関係あるんですか?」
「当たり前や。たとえば、自分、お客さんが満足する瞬間てどないな時か分かるか?」
「そうですね・・・それは『得をした』って思う時ですか?」
「お、結構ええとこついてるがな。お客さんの一番喜ぶんはな、『期待以上だった時』やねん。
お客さんの一番喜ぶんはな、『期待以上だった時』やねん


客人在『超乎預期時』,會覺得最開心


超乎・・・超える
預期・・・予測する、期待する
覺得最開心・・・一番嬉しく思う


お客さんいうのは『だいたいこれくらいのことしてくれんのやろな』って無意識のうちに予想してるもんやねん。で、その予想を超えたるねん。ええ意味で裏切んねん。サプライズすんねん。そうしたらそのお客さんめっちゃ喜んでまたきてくれるんやで」
確かにそういう経験はある。たとえばトラブルがあった時に店員の対応が思った以上に親切だったりすると、そのお店に急に愛着を感じることがある。
ガネーシャは続けた。
「今、ワシお客さん言うたけどな、自分の取引先や、上司や部下も、ある意味でお客さんなんやで。そういう人から頼まれた仕事や、期待されていることを、ほんの少しでも超える結果出してみい。そしたら自分の評価も上がって、次からどんどん自分を使てもらえたり、尊敬されたりするもんやで」
「なるほど」
「よし。明日は誰かをサプライズしてやりいな。何かプレゼントして驚かしてみいや」
「今日から自分の趣味サプライズやで」
「いや、それはちょっと・・・」
「なんでやねん。それくらいの勢いでいかんと。そんでサプライズして相手喜ばすたびに、『気持ちええなあ』って思うんやで。『自分って最高やなあ』って」

●まとめ
ガネーシャの今回の課題は「サプライズする」でした。確かに相手を驚かせた方がインパクトがあり、印象に残りますよね。
また普段一緒に生活をしている家族や一緒に仕事をしている同僚などには多少のサプライズは刺激があって効果があると思います。家族っていつも一緒だからついつい「気遣う」ことを忘れがちになってしまいます。身近な人こそ大事だからちょっとした「サプライズ」を用意して喜ばせてみてはいかかでしょうか。

それでは皆様良い週末を!

単語の発音を調べるならこのサイト。
書虫ピンインサービス

レッスン13 “求人雑誌を読む”
レッスン12 “人の長所を盗む”
レッスン11 “身近で一番大事な人を喜ばせる”
レッスン10 “運が良いと口に出して言う”
レッスン9 “決めたことを続けるための環境を作る”
レッスン8 “一日何かをやめてみる”
レッスン7 “まっすぐ帰宅する”
レッスン6 “会った人を笑わせる”
レッスン5 “人が欲しがっているものを先取りする”
レッスン4 “食事を腹八分におさえる”
レッスン3 “募金する”
レッスン2 “靴をみがく”
レッスン1 プロローグ
夢をかなえるゾウ

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ