肉を使用しないハンバーガーを食べてきた「ベジタリアンハンバーガー店:法米蘭蔬食漢堡」

台中の美味しいもの

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

肉を使用しないハンバーガーを食べてきた「ベジタリアンハンバーガー店:法米蘭蔬食漢堡」台湾は風習や宗教の問題で肉や魚を食べない方がいます。
そういう方達の為に台湾では多くの「素食」のお店があります。台湾ではこの「素食」がかなり浸透していて町中には必ず数軒こういうお店がありますし、学校の食堂にもメニューが「素食」「葷=肉食」で分かれています。

今回この「素食」のハンバーガー店があると聞いて行って来ました。ハンバーガーというと牛肉のイメージが強いのですがどんなお店なのでしょうか。

お店は大墩十二街にありました。

店の前にメニュー表があります。






入ってみましょう。


店内は白を基調としたシンプルな作り。




お店の人にどのハンバーガーがオススメか聞いてみました。
「神戶牛肉堡」が一番のオススメだとか。肉を使っていないのに「神戸牛」とは・・・。


それと「香香雞」も美味しいと言っていました。
鶏肉を使用していないのに鶏の唐揚げがオススメなのか・・・。

ベジタリアンハンバーガーがきました。


これが「神戶牛肉堡」。牛肉の代わりに肉っぽいのが挟んである。




チーズと牛肉もどきの間にソースがありました。


この牛肉もどきは大豆で作られているそうです。食感は肉のパテに似てます。


これは「孜然羊排堡」。羊肉の代わりにやはり大豆が使われています。


味付けは羊肉料理によく使われるスパイスを使っています。そして酸味のあるソースとリンゴのスライスが入っているので思った以上にさっぱりしている。




こちらも食感がお肉に近いです。


マッシュルームスープを頼みました。マッシュルームが細かく刻んであって美味しい。




そしてこれが「香香雞=鶏の唐揚げ(原料大豆)」です。


食感まんま唐揚げでした。これだったらお酒のツマミになると思います。しかも低カロリー。


今回初めてのベジタリアンハンバーガーを楽しみました。思っていた以上に普通のハンバーガーに似ていて違和感なく食べることができました。値段はマクドナルドと同じくらいなので普段脂っこいモノを食べていてさっぱりしたモノを食べたい方やダイエットしたい方にオススメです。興味がある方はぜひ一度寄ってみてください。

法米蘭蔬食漢堡
台中市西區大墩十二街52號
0911-936599
營業時間:11:00-21:00
週一店休

“台中市西區大墩十二街52號

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ