鯛めし御膳とご当地野菜が楽しめる「銀扇」(帰国日記)

帰国日記

銀扇1

鯛めし御膳とご当地野菜が楽しめる「銀扇」(帰国日記)先月帰国した時に友達に連れて行ってもらったお店が素晴らしかったので紹介したいと思います。
場所は都営新宿線瑞江駅から徒歩5分の所にあります。お店の名前は「銀扇」。
今回友人Aさんに連れて行ってもらいました。

それでは早速中に入ってみましょう。
店内は少し狭い感じがしますが(台湾のお店の広さに慣れすぎたかな)、清潔感があり、静かなので落ち着いて話ができました。


客席から厨房が見えるので、中でどんな料理を作っているのかが見えて良いですね。開放感があるのは良いことです。


窓の外には小さいお庭がありました。結構凝った店作りになっています。


さて何を頂きましょうか。Aさんから限定10食の「鯛めし御膳」を勧められたのでそれを頼みました。


食事の前にビールを頂きました!昼間のビールが一番美味しいです。サイコー!


「鯛めし御膳」が来ました。この内容で980円なんです。お得だと思います。


これが主役の鯛めし。お茶漬けにもできるそうです。


天ぷら(別で注文)が美味しそうです。こういう料理を見ると日本に居るんだなって感じますね。


これは小松菜とサーモン。小松菜はご当地(江戸川区)の野菜なんです。その土地で採れた野菜をきちんと使用しているんですね。


食事を頂いた後にデザートが来ました。ヨーグルトシャーベットですが、なぜか緑色?
そうなんですこのシャーベットにも「小松菜」が入っているんですね。


小松菜が細かく刻まれていて、つぶつぶとした食感が心地良い。


最後Aさんの友人でこの店で働いている方が店先まで送ってくれました。


今回訪れた「銀扇」はランチ御膳が1000円から。夜だと各御膳が2000円からとなっています。
食べログでお品書きを見ることができます。

一つ一つの料理がきっちり作られている印象を受けました。
美味しい料理を頂きながら、ゆっくり話ができてとても楽しい時間を過ごすことができました。
駅から歩いて行けるので、近くに寄った時は訪れてはいかかでしょうか。

銀扇
東京都江戸川区南篠崎町3丁目2−11
03−5636−8055

東京都江戸川区南篠崎町3丁目2−11

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ