カメルーンの友人の卒業式

人とのつながり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カメルーンの友人の卒業式先週末カメルーンの友人「オス」が大学院を卒業するというので、彼の卒業式典に参加して彼をお祝いしました。
オスの大学は台中の国立大学で南区にある”中興大學”。


式典当日、猛暑の中たくさんの人が中興大學に詰めかけていました。
この日は大学を卒業する学生(学士)と大学院を卒業する学生(修士)の式典が行われていました。


大学に着いて今回の主役”オス”を探したけど彼が見つからない。
会場内外で多くの学生とそのご家族の方がいてごった返していた。
僕は会場の中に入ってオスを探しに行った。


会場内はまだ式典が行われていた。
客席では学生の親御さん達が自分の息子・娘の晴れ姿を微笑ましく眺めていました。


僕はオスが見当たらないので会場のロビーに戻ったところでようやく彼を見つけた。
彼はアカデミックドレスに身を包み、とても凛々しかった。


ネパールの友人も駆けつけて彼の卒業を祝っていた。


僕も彼と一緒に記念写真。


天使も彼と一緒に。


カメルーンの友人達も駆けつけてました。
彼らは皆スタイルが良くて格好良いですね。




右手にいる女性(彼女)はなぜかネパール衣装を着ている・・・


オスの友人で学部が違う留学生達と一緒に記念撮影。
この日僕は彼専属のカメラマンになってました。


僕達はオスが今まで勉強していた「獣医学部」の建物に行きました。


この日教室の一室で学生達とご家族の方に食事を提供していました。
僕達も有難く頂きました。






食事が終わり、皆地下教室で行われるセレモニーに参加。


学部長や教授達が何人も壇上してスピーチしていました。
スピーチが終わると学生達が次々と壇上して研究内容の表彰や贈り物などを受け取っていました。


僕はずっとカメラを構えてオスが壇上するのを待っていたのですが、とうとう彼は舞台上に上がることはありませんでした。
この日表彰されたり、記念品を受け取っていたのはほとんどが台湾の学生達。ほとんどの留学生達は壇上することはありませんでした。
話によるとこの”研究”は申請した学生だけが参加できるのだという。
折角の晴れ舞台。できることなら全学生が壇上して何か表彰される形が良かったのでは。
セレモニー自体が教授達や現地の学生の為だけにあるのではとても残念だ。(参加している学生のご家族にとってはとても意義があるのだと思うが)

最後はみんな外に出て記念写真を撮りました。
天使も頑張って立って撮影しました。




オスは台湾が大好きだと言う。彼は今後も台湾で生活したいので仕事を探したいと言っていた。
オスの前途に幸あれ!

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ