台中で日本の本を購入する方法

台中生活情報

book9

台中で日本の本を購入する方法台湾に来て7年の月日が経ちました。
時が経つのは早いですね。
一年の殆どを台中で過ごしているんですが、住めば都で慣れてくれば生活上何も問題ありません。
ですが、たまに日本の書籍を読みたくなります。

専門書・小説・雑誌・新聞などキリがないですね。
そこでたまに台中市内に行き「紀伊國屋書店 台中店」で本を漁っています。

しかしこの「紀伊國屋書店 台中店」は品揃えがイマイチなのです。小説・雑誌や新刊は色々取り揃えているのですが・・・

そこでネットで日本の本が買えるか探してみました。
樂天・博客來・金石堂など台湾で有名どころのサイトで日本語の本を探しましたが見つかりませんでした。

諦めかけていた所、紀伊國屋書店のウェブで「取り寄せサービス」というものを発見。
日本から欲しい書籍を取り寄せるサービスなんですね。
取り寄せにかかる日数は約2週間ということです。
今回実際に購入してみましたのでまとめてみました。
book1.jpg
1,紀伊國屋書店の台湾webのページで本を検索することができます。
book2.jpg
2,今回購入する本を検索して何冊か候補が出てきますので、欲しい本をクリック。
book3.jpg
3,購入したい本の内容を確認して
book4.jpg
4,購入者の情報を記入します。
book5.jpg
5,紀伊國屋書店さんから確認メールが着ます。これで内容と価格を確認できます。
今回お盆を挟んでしまったので3〜4週間ほどかかるかもしれませんと書いてありました。
book6.jpg
6,最初のメールが来てから9日後に到着のメールが着ました。お届け時間を聞かれます。
book7.jpg
7,発送確認のメールが着ます。代金引換を選んだのでクロネコヤマトさんにこの額を渡してくださいという通知がきます。
book8.jpg
8,頼んでいた本が届きました。一冊ずつ包装されていて、なおかつプチプチでパッケージされていました。
日本ならではの過剰包装ですが、海外から頼んでいるのでこれぐらいしてもらえると安心ですね。
book9.jpg
9,3冊ちゃんとあります。注文してから手に入るまで約2週間かかりました!

今回3冊購入して値段が

一冊目=1206元(日本定価=2680円)レート計算(8月26日レート)=1020元
二冊目=1296元(日本定価=2880円)レート計算(8月26日レート)=1095元
三冊目=1260元(日本定価=2800円)レート計算(8月26日レート)=1065元

単純に計算するとレートにプラス200元くらいでしょうか。
もし自分で日本に行って購入した場合は銀行で両替して、書店もしくはネットで購入する手間が発生しますし、結構書籍類は重さがあるのでかさばると面倒です。
それでも割高感は否めません。
そこで発見したのですが、紀伊國屋書店さんにはKPC会員というシステムがあって年間500元で一冊ごとに10%引きなんですね。
book10.jpg

もし会員になった場合は
一冊目=1206元(日本定価=2680円)会員価格=1085元 差額=121元
二冊目=1296元(日本定価=2880円)会員価格=1166元 差額=130元
三冊目=1260元(日本定価=2800円)会員価格=1134元 差額=126元
三冊合計=3762元 会員価格=3385元 差額=377元

なので年間5000元以上購入する方は会員になったほうがお得なんですね。
僕みたいになかなか帰国できない方で本をよく読まれる方は上記の様な方法もありなんだと思います。
台湾で生活されている方で日本の本を購入したいけど欲しい本が手に入らないという方のお役に少しでもなれたらと思い色々書かせて頂きました。最後まで読んで頂いて感謝しています。

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ