贅沢なコーヒーが楽しめる空間「大村進昌咖啡烘培館」

台中ローカルスポット

進昌咖啡14

贅沢なコーヒーが楽しめる空間「大村進昌咖啡烘培館」みなさんこんにちは。
会社の庭に咲く花達が開花してきました。特にバラの花がとても綺麗です。暑い夏よりも気温が低い季節の方が綺麗な花が咲くそうです。来月になれば南国も春を迎えてしまうので、今のうちに綺麗な花を楽しもうと思います。






今回は彰化にある珈琲専門店に行って来ました。
大村駅から大葉大学方面に進み小さい路地を曲がると農地に出ました。
畑が広がる農地の奥に白い建物が見えました。


ここが今回紹介する「大村進昌咖啡烘培館」です。


カートがあります。


店内に入るとコーヒー豆各種が飾られていました。




業務用のエスプレッソマシンが展示されています。


コーヒーに関する機材や陶器も展示されています。






ここでは入場券として150元が必要ですが、このチケットで150元分の注文ができます。


店内は広く色んな席でコーヒーを楽しむことができます。




カウンターにはケーキもありました。




何を飲もうかな?コーヒーは180元から250元くらいまである。かなり高額。


「ブルーマウンテン=藍山咖啡(200元)」を頼みました。
かなり高額ですが、本当に美味しいです。味も香りも良い。


ポテト(80元)も頼んだ。


コーヒーを飲んだ後は園内を散歩。
園内は広くはないですが、とても手が行き届いて質の高さを感じました。




2階でもコーヒーが楽しめるようになっています。


テラスから景色を眺めると辺りは全て「畑」。




この店のコーヒーが美味しかったので豆を買いました。
コーヒー豆は各種揃っていて色々選べます。




豆はここで挽いてもらえます。


今回飲んだ「ブルーマウンテン=藍山咖啡」を一袋(210元)購入。
袋から香る匂いがとても香ばしい。


以上「大村進昌咖啡烘培館」の紹介でした。
まず思ったのがすごい所にあったので驚きました。砂漠の中ではなく、畑の中にあるオアシスのようでした。(笑)。車がバイクじゃないと来れないですね。そしてコーヒーですがかなり高額です。しかしその分味は申し分なかったと個人的には思います。もしご家庭でコーヒーを淹れる事ができるならば、お店で気に入った豆を持ち帰って自分で淹れればリーズナブルだと思います。

店内の雰囲気はとても良く(BGMも良かった)、従業員のサービスも台湾にしては良いと思うので、お客さんが来た時の接待や恋人を連れて行くにの適していると思います。コーヒー好きなら一度は行ってみても損はしないと思います。興味がある方はぜひ一度行ってみてください。

大村進昌咖啡烘培館
彰化縣大村鄉平和村中正東路269巷271弄252號
04-8528297
營業時間:10:30-19:00

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ