「みゆき愛」で包まれた「中島みゆき紹介会:2014台中」

台中生活

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「みゆき愛」で包まれた「中島みゆき紹介会:2014台中」みなさんこんにちは。
台中はまだ暑い日が続いています。我が家のワンちゃんは昼間の散歩は暑くて、しんどそうに歩いていますが、夜の散歩は楽しそうに歩いています。

昨日は「中島みゆき紹介会」に参加してきました。毎年、台湾の中島みゆきファンが集う紹介会です。
昨日は台中で行われました。


カフェのモニターに紹介会のロゴが写ってます。


今回はカフェの地下室で行われました。とても大きい部屋で100人くらい入りそうな空間。




無料で紅茶が提供されています。


僕は昨年から参加しているのですが、今回も「中島みゆき」を知らない人の為にパンフレットが用意されていました。


これが今回行われた紹介会のパンフレット。題名は「陽光的憂鬱與歡欣=陽の光の憂鬱と喜び」。かなり深い題名ですね。


パンフレットには今回紹介される楽曲と歌詞が書かれています。




今回はパソコンやタブレットが用意され、中島みゆきの動画が視聴できるようになっています。



中島みゆきのCDやDVDも展示されています。


人が集まってきました。

紹介会が始まりました。司会の方は今年も同じ方です。


紹介する曲が流れ、スクリーンに中国語の字幕が映し出されます。画面の絵は流れている曲のイメージです。


曲が終わると司会の方が曲の由来や歌詞の意味を紹介します。


後半はみゆきさんが担当したラジオ番組(オールナイトニッポン)やCMが紹介されました。
化粧品CM


◯士フイルムCM


映画の一コマ


中島みゆきの醍醐味である「夜会」も紹介されました。




司会の方が最後に僕を紹介してくれました。昨年参加したブログ記事の文章を紹介してくれたのです。




僕が去年紹介会に参加した記事に「僕が大好きな曲「誕生」が紹介されなかったので次回はぜひ紹介して欲しい」と書いたのを見てくれていたのです。
ついに念願の「誕生」を紹介会で聞くことができました。


スマートフォンやパソコンでいつでもみゆきさんの曲を聞くことができますが、この「みゆきファン」達と一緒に聞く「誕生」は格別でした。スクリーンの中にいるみゆきさんはまるで僕達に向かって歌ってくれているようでした。

※ひとりでも私は生きられるけど でも誰かとならば人生ははるかに違う

台湾で生活を始めて、一人で問題に直面した時は、よくこの曲を聞いて自分を奮い立たせたものです。
こうやって台湾の人達とこの曲を聞くのも何かの縁を感じます。

今回参加して2回目ですが、昨年と比べて良かった点を挙げてみます。
●会場の環境が素晴らしい。(地下室で静か。音響も良い。席がたくさんある)
●パンフレットがよく出来ていた。
●PCやタブレットで視聴ができる
●紹介の進行が早く2時間半で終了
●選曲が分かりやすかった(去年はマイナー曲ばかりだった)
今回の曲目
1,あした天気になれ
2,蒼い時代
3,僕達の将来
4,阿檀の木の下で
5,掌
6,ツンドラ・バード
7,夜会1993から(泣かないでアマテラス・EAST ASIA・二隻の船・DIAMOND CAGE)
8, 5月の陽ざし
9,涙-Made in tears-
10,夜会1993から(真直な線・やまねこ)
アンコール、誕生

昨年と比べて環境と内容が素晴らしかったです。

最後にこの会を主催してくれた宋小霖さんと司会の宋竑廣さんとスタッフに感謝したいと思います。主催者の宋さんはこの会場の手配やパンフレットの作成、参加者への連絡などをしてくれました。自腹で会場を借りて、パンフレットを作成するのはとても大変です。このブログの場を借りて彼らに感謝したいと思います。
来年の紹介会も必ず参加したいと思います。

會場:思默好時
台中市南屯區大墩六街208號
04-24712898

“台中市南屯區大墩六街208號

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ