この3冊でブログを構築しました

Blogについて

blog1

この3冊でブログを構築しました今年の10月にこのブログの引越しをしました。

今までFC2ブログを使用していましたが、何か枠に入れられている感じ、つまりあまり自由に表現できないので自分でブログ作りに挑戦しました。
プログラム経験がまったくなかったのでまずは基礎からと思い、色々ググりました。

そして在るサイトでおすすめの本を発見。amazonでもかなり高評価だったのがこの本です。
「HTML/XHTML&スタイルシートレッスンブック(エビスコム)」
これが1冊目の本でした。




友人Yくんが日本から送ってくれたのですぐに勉強を始めることができました。
内容はHTMLとCSSで簡単なサイトを作ってみよう!というものでした。

必要なものは

  • パソコン(pcでもMacでもOK)
  • テキストエディタ(無料でたくさんあります)
  • ブラウザ(お好みで)
    だけです。
    本の内容通りに進めるだけで基本的なHTMLとCSSが学べます。
次はどうやってブログを作ろうかと考えてまたGoogle先生に聞いてみました。
そしたらたくさんの人が「WordPress」でブログを作っているらしいので、「WordPress」に関する本を紀伊國屋書店の取り寄せサービスを使って購入しました。

それが2冊目の「WordPressレッスンブック3.x対応(エビスコム)」です。
別にエビスコムの回し者ではありません。良書を追いかけた末の購入です。



WordPress(無料)はWEBサーバーに入れて作動させるのでPHPというサーバーサイドの言語が必要になります。
このPHPは本を読みながらでもなんとかできるレベルなのであまり勉強しなくてもブログだけなら作れると思います。

そして本の通りに進めてWordPressの基礎のブログを作る事ができました。

それでも人と違ったデザインでブログを表現したいと僕は思っていたのでもう一冊購入しました。
それが「WordPressデザインブック3.x対応(エビスコム)」です。
はい。僕はエビスコムの回し者なのです。




レッスンブック(2冊目)とデザインブック(3冊目)はセットみたいなもんだと思います。
レッスンブックで丁寧な書き方に感心してしまった人はやはりデザインブックも買ってしまうのだと思います。

3冊目はハードルが高い分色々設定できるのでやりがいがあります。
コーディング(文字を打つ)は一文字でも間違えればサイトは動作しませんので、集中力が必要です。

始めた当時はよくプログラミング言語の夢を見ました。
頭の中が文字だらけの夢を。頭が複雑な仕組みを消化できなかったんだと思います。
しかし人は習慣性を持つ動物だと思います。毎日少しずつやるだけでも慣れて来るもんです。

こうやって僕は6月から少しずつ勉強を初めて10月のブログ3周年に合わせてブログの引越しができました。

まだまだブログ上でやりたいことがたくさんあります。
勉強は続けていかないといけません。

僕がお世話になった3冊がまた誰かの役に立ったら、それはとても嬉しいことだと思います。

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ