始めてみたらもう一年

台中生活

始めてみたらもう一年今日でブログを始めてちょうど一年です。
一年前、ブログのタイトルを決める時に何気なく「台中スローライフ」にしてしまいました。それは台中での生活が日本での生活に比べて時間の流れが遅く感じたからだと思ってたんですけど、実際は何をするにしても時間や手間がかかる生活だったんだなと今振り返ってみてそう思います。
台湾に来て丸5年が過ぎましたが、特にブログを始めた去年10月から現在までの一年で色々なことがありました。前半はいい事が何一つなく気分が落ち込み過ぎていたんですけど、後半から盛り返してきた感じがします。
海外で一人で生活をしてみると自由なんですけど、色々と不便で、何かの拍子に穴にはまってしまうとそこから抜け出すのに時間や神経を消費することを覚えました。これも一つの経験なんだと思います。でもそういう困難を乗り越えるのも限度があるなと感じました。
これからは自分の将来を豊かにするためにもっと自分を出していきたいと思ってます。そして自分の家族が欲しいと心から思うようになりました。
先月日本に帰りたくさんの友達に会うことができました。同年代の友達は結婚や子供ができて生活が充実している印象を受けました。そしてたくましくなっていました。やはり家族がいると強くなるんだなと感じさせられました。
フロイトはこういってます。「人間が成長する上で必要なのは、愛する対象がいることと働く場があること」
人間的に成長している人はこの二つを持っていて、そしてその二つを大事にしていると思います。
今週から新しい仕事が始まりました。一日一日大事に働いていきたいと思ってます。そして自分の将来を楽しくするために生活面での充実をしていきたい。
たとえ人より行動が遅くても自分のペースを大事にしていきたい。自分を誇れる人間でありたい。そんな芯がある人間になりたいと思います。
なんか内容が硬くなってしまった。
本当は
「たくさんの人に見守って頂いているからこそ、このブログは存在しているのです」
と言いたかったんです。
これからもよろしくお願いいたします。

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ