保母さん始めました!

お仕事です!

保母さん始めました!僕の彼女(台湾人)が保母さんを始めました。
今年6月に経営していたリサイクル店を畳み、少し休んだ後に大学に通って保母の勉強をしていました。現在まだ国家試験は受けていませんが、知り合いのお母さんから頼まれて急遽保母さんを始めたという訳です。

先週土曜日の朝7時半。二人の女の子が我が家に来ました。
姉妹で上のお姉ちゃんは5歳。妹は3歳。

早速二人を連れて朝の市場に行き食材を購入。
お昼に彼女が作ったご飯をみんなで食べました。

二人共まだ小さく、テーブルの高さでは食べ辛そうなので椅子の上にお椀を載せて食事をしていました。


手前の妹ちゃんはまだお箸がうまく使えない。


二人とも初めて障碍を持った子供を見たのでしょう。ちょっと驚いていました。


食事が終わり、元気よく居間で遊んでいた子供達。
午後3時頃には疲れて昼寝をしてしまいました。


”保母さん”も慣れない仕事で疲れてしまいました。
4人で仲良くお昼寝。


夕方お母さんが仕事を終えて帰ってきました。
妹ちゃんは食べるのがとても遅いので、お母さんは食べ終わるのを待っていました。


ようやく食べ終えた妹ちゃん。


今週から彼女は”お姉ちゃん”が幼稚園が終わった後に面倒を見ることになりました。
時間は平日の午後3時半から6時半まで。
彼女にとっては久しぶりの仕事。来月には保母さんの試験も控えているので頑張ってもらいたいものです。

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ