開店準備中

お店で起きたこと

2012051500560306d

開店準備中彼女のお店(リサイクル店)が今回引っ越しをして大規模なリニューアル(移転)をします。
フランチャイズのお店で、今まで20坪ちょっとの小さい店を営んでましたが、社長からもっと大きい店をやってみないかと誘われて今回のリニューアルとなりました。
場所は以前のお店よりももっと靜宜大学よりのにぎやかな通り(北勢東路)に面した立地です。

2階建てで各フロア60坪。
その場所はもともと飲食のお店でステーキをやったりお鍋をやったりしていたそうですが、なにせ学生街の一角なのでそんな高級な食べ物は学生は食べられません。
色々とあの手この手とやり方を変えたらしいですがうまくいかず、最後店主は夜逃げをしてしまいました。

初めてそのお店に入った時はその内装の豪華さに驚きました。
随分と投資をした気合いが入ったお店だったからです。
照明はちょっと暗めで雰囲気が良く、各所にネオンが色づいて音響も抜群です。

元々は駐車場だったらしいスペース(通りに面している)はミニバーに改造していて外で食事やお酒を楽しめる空間になっていました。
こんな立地が良くて、内装がしっかりしている物件があるなんて不思議。これも縁なんだと思う。

最近は退社後や週末に店に寄って手伝いをしています。
開店まであと2週間なので準備で大変ですが、彼女にとっては大きなチャンスなので僕としても出来るだけのことはしたいのです。

今日はお店にある商品を車を使って新店まで運びました。
僕とアフリカ人と台湾人の男性3人でお手伝い。
彼ら二人は学生で無償で手伝っている。この助け合いこそが台湾なんだなあと感じる。
店の清掃が終わって売るものが少しずつ揃ってきました。
まだ看板や照明が揃ってないのでお店の雰囲気が出てないけど、みんなの力で少しずつ形になっている。
毎日しんどいけど、開店という目標があるのでモチベーションが上がってます。
ここが踏ん張り時。
新店
結構きれいな状態で放置されていた。

さあこれからどんどん商品を並べていくのだ!

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ