焼きおにぎり茶漬けが楽しめる「朋友家」

台湾中部のローカルスポット

朋友家13

焼きおにぎり茶漬けが楽しめる「朋友家」台中の原宿と呼ばれている(勝手に名付けました)「一中街」にちょっと変わった店があると聞いたので行ってきました。

お店の前では若い人がお茶してました。

看板に「おにぎり茶漬け」が人気!って書いてある。


5元でできるガチャガチャを発見。台灣にもガチャガチャあるんだなあ。


店内に入ってみた。






この店付近の地図が描いてある。


2階にも行ってみた。




台中劇場の写真。歴史を感じる。


新聞でこの店が紹介された記事が張ってある。


それではこの店の看板メニュー「おにぎり茶漬け」セットを頂きましょうか。


おにぎり表面がほどなぐ焼けていて美味しそうである。


そしてこれが「おにぎり茶漬け」。そのまんま。


おにぎりを崩してみた。


おにぎりにはやはりパリパリの海苔がふさわしい。


おにぎりの中身はきのこ類が細かく刻まれている。


以上「朋友家」の紹介でした。
まずおにぎりの味ですが、かなり残念でした。これだったら自分で作った方が美味しいと思う。台灣人にはこのスタイルで受けると思うけど、日本人だったらたぶんガッカリしちゃう。
そしてお茶漬けですが、これがさらにガッカリ。お店の人にこの茶漬けの由来を聞いたら、漫画でこう食べていたからと言ってました。たぶん日本の茶漬けを食べたことがないと思う。若い人の街だから受けると思うけど、台中そごうの裏側にある日本料理店エリアだったらやっていけないと思いました。お店の造りや雰囲気が良かっただけに残念でした。

色々と文句を言ってしまいましたが、もしかしたら他のメニューはイケているかもしれないので、もし興味がある方は行ってみて色々試してみては如何かでしょうか。

朋友家
台中市北區太平路80號
(04)22069984
營業時間:11:00-20:30

“台中市北區太平路80號

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ