動物との距離がとても近い牧場「天馬牧場:大甲」

台中ローカルスポット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

動物との距離がとても近い牧場「天馬牧場:大甲」先週日本に帰国して疲れがピークだったので週末は家で大人しくしていました。
また今週末に今度は会社の旅行で関西(大阪・京都・神戸)に行くので少し家族サービスをしようと思い近くの観光スポットに行って来ました。

場所は台湾中部「大甲」にある「天馬牧場」。3号高速道路の「大甲」で降りて5分くらいの所にあります。

敷地内に入ると料金所があります。大人も子供も一律1人250元。




今回は我が家の小鳥を2羽ほど連れて行きました。


まずは「侏儒馬=ポニー」エリア。


結構人懐っこい。手を出すと舐めてきました。可愛い。




孔雀エリア。


とてもきれいな孔雀が一羽立っていました。



近くに生えている草をあげたら食べてくれました。ちょっと噛まれたけど全然痛くない。


近くで「カバ」の餌付けショーが行われていました。ノシノシと大きいカバさんが登場。


大きい口を開けて餌を食べています。




ちょっとそこの人(僕の彼女)!勝手にカバに触ってはいけません!


ここはダチョウエリア。


普段飼っている小鳥しか見ていないから彼等の大きさに驚いた。




飼育員さんから触って良いと言われたのでナデナデしてみた。


ゾウガメエリア。


結構貫禄がある。


この子が一番大きい。体重はなんと300kg!




鹿もいました。






ここは広い野原があります。


一日2回アルパカの毛刈りショーがあります。


所々に毛がないアルパカ君達。




野原ではかなりの数のアルパカが放牧されていました。




ネットで事前にこの場所について調べたのですが、皆さんのレビュー(Google+)ではここは5星中2.5星だったのでちょっと不安でしたが、来てみたらとても楽しめる場所でした。

評判が良くない点はズバリ「値段が高い」ことです。子供も大人も一律で1人250元なのと駐車料金で50元取られます。敷地があまり大きくないので早い人なら1時間で見終わってしまうでしょう。1時間=250元ならとても高いですよね。

でもそれはあまり動物が好きではない人だと思います。ここの動物はかなりの種類がいて色々見て廻ったら結構時間がかかります。餌付けショーや毛刈りショーなどイベントもきっちり見たら2〜3時間は必要。それに動物達の餌や維持費は見た目以上にお金がかかるものです。1人250元は妥当な額だと思います。
ネットは参考程度と考えたほうが良いでしょう。

ちなみにここはチケット1枚20元で多くの動物と触れ合う事ができます。僕が確認しただけで
●馬に乗れる。
●カンガルーを抱ける。
●大蛇を抱ける。
など色々できます。動物好きなら一度来てみては如何かでしょうか。かなり楽しめますよ。子供に動物とのふれあいを体験させるのにも良い場所です。


天馬牧場
台中市外埔區水美里山腳巷56號
04-26834388
營業時間:9:00-18:00(全年無休)

“台中市外埔區水美里山腳巷56號

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ