生まれて初めて「講師」として皆さんの前でお話をしてきました。

人とのつながり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

生まれて初めて「講師」として皆さんの前でお話をしてきました。昨日台中市内にある「犬山日語教室」で行われた「日本語教師勉強会」にゲストとして呼ばれ、”ブログによる情報発信”という題名で90分間スピーチをさせて頂きました。

この歳になって恥ずかしいのですが、初めて人様の前で一時間半も話をさせて頂きました。

今回ゲストとして呼ばれた理由ですが、会場場所である「犬山日語教室」で日本語を教えている犬山先生によるとこの塾に来る生徒さんの80%はネットでこの教室の事を知り、勉強しに来るそうです。つまり皆さん広告などではなく「サイト」や「ブログ」を通じて勉強する場所を探しているそうです。

そこで犬山先生は台湾で日本語を教えている先生達に、もっとネットやブログを活用して自身の知名度を上げ教師活動に役立てて欲しいと思い、今回僕が講師として呼ばれた訳です。

このブログも皆さんに支えられ5年も続けることができました。少しでもこのブログを運営してきた経験が皆さんのお役に立てるように「ブログ運営のノウハウ」について話してきました。

勉強会に参加する人全員のネームプレートが用意されています。またお茶やお菓子なども準備されていました。勉強会を運営されている方の心遣いが素晴らしいです。

参加者が次々と来場してきます。右側にいる方が勉強会の主催者である犬山先生です。


大分人が集まってきました。緊張してきました。


全員が集まったところで自己紹介をして頂きました。


皆さんの自己紹介が終了して僕の講演が始まりました。


スライドの内容は分かり易いように写真を多く使用しました。




今回Macの「keynote」で作成した資料をブロジェクターで写し、iPhoneをリモコンにして使用しました。とても使いやすかったので、改めて別の記事でまとめて紹介したいと思います。

今回皆さんに話した内容は大雑把に書くと
第一部「作者大沼敬吾について」


第二部「ブログ=台中スローライフについて」「ブログ人気記事ランキング」


第三部「ブログの書き方」


第四部 Q&A +オススメ無料ブログの紹介




以上になりました。皆さん最後まで聞いて頂いてとても嬉しかったです。

普段あまり人前で話をしたことがなかったので今回とても緊張しました。途中10分間の休憩を入れた時に彼女から「話すスピードが早過ぎる、急ぎすぎ」、「もっと感情を込めて話したほうが良い」とアドバイスをもらって後半調整して話をしました。

何をしても初めてのことなのでうまくいくはずが無いのですが、こうやって家族がサポートしてくれて最後まで話すことができました。また司会役の先生が合間に「合いの手」を入れてくれたので助かりました。どうしても自分1人だけがずっと話をしているとリズムが悪くなってしまうので。

最後、主催者の犬山先生から募金のお願いがありました。参加費を取らないこの勉強会ですが、参加費の代わりに気持ち程度の額を「台中育嬰院=孤児の赤ん坊を世話する施設」に寄付してほしいと言うのです。もちろん僕達も喜んで寄付させて頂きました。


今回の勉強会では色んな方と交流が出来ました。普段はネット上の交流がほとんどなので、こうして直に皆さんとお会いできるのが嬉しかったです。
こういう素敵な事が起きると普段からコツコツとブログを続けていて良かったと思うのです。また勉強会に呼んでもらえるように、皆さんに楽しんでもらえるブログを展開していこうと思いました。

犬山日語教室
台中市西區中美街630號
04-23262959
mail:inuyama360@gmail.com
Blog:http://blog.roodo.com/inuyamanihongo

“台中市西區中美街630號

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ