台中で日本のカレーライスが楽しめる「向日葵」

台中の美味しいもの

台中で日本のカレーライスが楽しめる「向日葵」今回は日本食が恋しくなった時に必ず訪れているカレーライス屋さんを紹介します。
台湾の料理は安くて美味しいですが、長期滞在していると日本の「味」が食べたくなります。
そんな時僕は台中市内にあるカレーライス屋さん「向日葵」に足を運び、日本のカレーライスを堪能します。

公益路から小さい路地を入って行くと「向日葵」の看板が見えます。

お店に着きました。「向日葵・カツカレー専門店」と書いてあります。


お店のメニューです。お店の看板メニュー、カツカレーは150元。リーズナブルな値段設定です。


中国語のメニューもあります。


店内は昔の食堂のような雰囲気。落ち着きますね。


お冷はセルフです。冷蔵庫にペットボトルが常備してます。


ご主人は日本人で台湾人の奥さんとお店を切り盛りしてます。カレーライスが出てくるまでご主人と日本語で世間話をする。プライベートではあまり日本語を使う機会がないので、こういうちょっとした時間が僕にとってはとても大事な時間だ。


カツカレーが出て来ました!


カレールーは時間をかけて煮てあるので、具材がほとんどルーに溶け込んでいるのだ。


カツは揚げたて。カレールーにつけて頂く。


ちょっとしたサラダが嬉しい。台湾ではあまりサラダを食べる機会が無いので。


冷奴も日本の味付けだ。


春雨がカレーとよく合う。


カレーと味噌汁も違和感無し!


今回も美味しくいただきました。
暑い夏にカレーはよく合う。クーラーが効いた食堂で揚げたてのカツとトロトロに煮込んだカレールーを堪能。
夏バテで食欲が無い時などはこの店のカレーライスがオススメ。日本人ならではの調理法(油っこく無い)は体に優しい。
お店が市内中心にあるのでアクセスも便利。日本食が恋しくなったら、この店に足を運んでみては如何かでしょうか。

向日葵咖喱飯豬排專門店
電話:04-23213565
地址:台中市中美街363巷8號

台中市中美街363巷8號

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ