これから台湾でバイク/車を購入予定の方へ(台湾の自賠責/車両ライセンス/車検について)

台中生活情報

car4

これから台湾でバイク/車を購入予定の方へ(台湾の自賠責/車両ライセンス/車検について)先日車とバイクの自賠責保険の期限が切れていることを知り、彼女と二人で慌てて更新申請をしに行きました。

今年の春に中古の車を購入してからこういう手続をしていなかったので自分の忘備録としてまとめたいと思います。

1,中古車を購入

今年の春、彼女が娘の学校の送り迎えと仕事で使いたいというので中古車を購入。
フォルクスワーゲンの車で17年もので68000元で購入。排気量は1800cc。



友人の知り合いの中古屋さんで下記の手続きをしてもらいました。

  • ナンバープレート申請費用
  • 燃料税
  • 車検費
  • 車両ライセンス費用
  • 上記の申請手数料
で10000元支払いました。小さい中古屋さんだったので明細をもらいませんでしたので各項目がいくらかはわかりません。

保険費用はこの車の自賠責保険の期限が夏まであるというのでその場では支払いしていませんでした。
新車購入の方は上記以外に自賠責保険の加入が必要です。

2,自賠責保険を支払う

今年の夏で期限が切れていた自賠責。今月期限切れに気がついて慌てて更新。
通勤で使っているバイクの保険も切れていたので一緒に保険会社に電話して2時間ほどで作ってもらった。
車の自賠責:1398元
バイクの自賠責:668元




バイクの自賠責保険



車の自賠責保険




ちなみにこのフリーダイヤルに電話したら日本語でも話しができるそうです。24時間体制で日本語できるオペレーターがいるのかちょっと疑問ですが・・・

3,車両ライセンス(行車執照)を再発行

普段通勤で使用しているバイクの内部に車両ライセンスを入れておいたらいつの間にか無くなっていたので再発行してもらいました。
車の発行料:200元
バイクの発行料:150元

車の車両ライセンス

バイクの車両ライセンス

※この車両ライセンスですが
  • 所持車が車検で合格している
  • 自賠責に入っている
  • 交通違反の罰金またはそれに関する税金の滞納がないこと
上記の条件が揃って更新または内容の変更ができます。

もし運転中に事故に遭ったり、警察官に捕まった場合は免許証と車両ライセンスの提示が必要になりますのでこのセットは常に携帯しておいたほうがいいと思います。

※この車両ライセンスですが来年2013年1月1日より電子化されるそうです。クルマ/バイク各2年の更新が可能でクルマ=250元、バイク=150元

4,車検をする

台湾の法律では車の使用年月で車検義務の回数が異なります。
新車購入後1~5年:車検の義務無し
購入後6~10年:毎年に1回の義務
10年以上:半年に1回の義務

僕が所要している車は17年モノなので半年に一回の車検が必要です。
中古車を購入する時は車両年数も考慮するといいと思います。
免許センタ-(監理所)で車検ができます。1回450元。

※台中では免許センタ-が2箇所あります(監理所)と(監理站)。監理站では車検ができませんのでご注意ください。台中市内にできるところあります。

台中監理所:台中市大肚區遊園路1段2號(04)26912011
台中監理站:台中市北區北屯路77號 (04)22341103

以上車を購入してから必要な手続きをまとめてみました。
上記内容は2012年12月現在のものです。保険費用は手続きをお願いした保険会社やクルマ販売店などで若干差があると思います。
気になるようでしたら明細を頂いたほうがいいと思います。

皆様台湾の交通事情は日本に比べて大変危険です。運転にはくれぐれもお気をつけ下さい。

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ