台中海沿いライド

自転車日記

ride2

台中海沿いライド台中はここ2週間ずっと天気が悪いのですが、たまたま休日を頂いた先週金曜日久しぶりに太陽が出てくれたので自転車に乗ってきました。




今回は海を見に行くという目的で海沿いの道を意識したコースにしました。
目的地は下町風情あふれる鹿港に設定。

行きは鹿港まで国道17号線を南下し、帰りは海沿いに北上して沙鹿まで帰る計画。

沙鹿から龍井を通過して17号線に出ると鹿港までひたすら真っすぐに進むだけ。




途中で大きな廟を発見。




大きな橋に出る。




橋の下ではネギの収穫が行われている。なんだかのどかな風景だ。




小学校の校舎に漁師さんの絵が描いてある。そうかここらはもう海の街なのだ。




路地に入るとカラスミが横たわっている!





ソーセージも吊るされている。




鹿港に着いた。小学生が遠足に来ていて賑やかだ。




帰りは海沿いに帰ることにした。やはり海が見たい。
「西部濱海快速公路=略して西濱(61號)」の高架下を海風に吹かれながら北に向かう。




すると途中で道がない!
地図では分りづらいのだがこの西濱はクルマとバイクしか走れないのだ。

どうしよう・・・
とりあえず海に向かって黄昏れてみた。
時刻は午後3時。日が暮れるまでに帰らないと。
仕方なく迂回してさっき通った17号線から帰ったとさ。




帰り道は逆風がすごくて全然前に進まない。
大橋の途中でタイヤがパンクしてしまった!
橋の上では港へと向かうコンテナトラックが猛スピードで横切る。

急いで橋を降りて電話して彼女に迎えに来てもらった。
帰りはちょっとズルをしてしまったサイクリングでした。



 

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ