ビールところ変われば

台中生活

ビールところ変わればビール
僕がいつも飲んでいるビールはこの台湾ビール金牌とサッポロビールの2銘柄です。
日本にいた時は根っからのキリンビール派でした。
ラガービールのあの苦味がとても好きだったのです。
しかし台湾にはラガービールがありません。
なので台湾に来てからは一番搾りを飲んでいました。
一番搾りは日本からの直輸入で味も同じでした。
しかしキリンの工場が中国に移転したのか、1年ほど前から原産地が中国になってしまいました。
もちろん味も変わり、おいしくなくなりました。
キリンに裏切られた気分でした。
深い失望の末に変えた銘柄はサッポロビールでした。
サッポロビールは日本でおなじみ黒ラベルですが、台湾では台湾ビールに委託して製造しているのです。つまり台湾産なんですね。
味は台湾ビールから譲り受けている苦味があり、値段もお手ごろです。
350ml缶が6缶で158元です。(今日スーパーで値段を見てきました)
他の銘柄に比べてお買い得だし、台湾産ということで安心感もあります。
たまに瓶ビールを飲みたいときは台湾ビールの金牌を買います。
金牌は普通の台湾ビールに比べてすっきりしていて飲みやすいですね。
値段も一瓶43元とお買い得。(スーパーでの値段です)
こうやって写真一枚におさめると二つの銘柄ですが、同じ工場で作られているんですよね。
ビールもところ変われば事情も様々ですね。

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ