台湾のツアーで日本へ観光

旅行に行ってきた

旅行前4

台湾のツアーで日本へ観光先週東京に帰ったばかりなのですが、また今週今度は会社の慰安旅行で関西に行きます。台湾の旅行会社の手配で日本に旅行することでまた一味違った日本旅行になるのではないかと楽しみです。

従業員のおじちゃん&おばちゃんは初めての日本旅行に毎日ワクワクしているのが見て取れるほど。「何を食べようかしら?」「何を買おうかな?」「日本は寒くないかな?」「薬は何を携帯すればいいのかな?」など盛りだくさん。

台湾の旅行会社の方もすでに3回も会社に来て色々説明しています。台湾の人は結構旅行会社まかせなところがあるので旅行会社も大変です。


今回台湾の旅行会社のツアーに参加してこれは「台湾らしい」と思ったところを挙げてみたいと思います。

1.パスポートは旅行会社に預ける!
出発の2週間前に旅行会社にパスポートを預けます。これは出発当日パスポートを忘れたり、紛失するのを防ぐためです。自己管理意識が強い日本人には必要ないですけどね。
ちなみに自分でパスポートを所持したい人は契約書にサインを書かないといけません。どのくらいの台湾人が空港でトラブルを起こしたのでしょうか?じゃないとここまで普通やらないですよね(笑)。


2.お金は事前に両替する!
僕はいつも空港で両替していますけど、会社のおじさん達(台湾人)は会計があらかじめ用意した日本円に替えていました。便利だけどレートはどうなのかな・・・。

3.食べられないモノがあれば事前に言う!
台湾では人によって食べられない食べ物があります(風習&宗教上)。今回は2人が「不吃牛=牛肉を食べない」と言ってます。なので料理も気を使わないといけませんね。


今回5日間で神戸−大阪−京都を周ります。台湾人ツアーから見た日本はどう見えるのかを観察してみたいと思います。旅行記はまたこのブログで紹介しますね。

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ