とても地味なローカルスポット「天空の橋」

台湾中部のローカルスポット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とても地味なローカルスポット「天空の橋」今回は台中の南部にある南投県に来ました。
なんでも天空の橋があるというので見に行こうと思います。

台中から車で1時間。山道を車で上ったところにその「天空の橋」の看板を発見。

屋台で小鳥を飼っていたので遊んでみた。人懐っこいのだが噛まれると痛い。




それにしてもすごい屋台の数である。台灣は「屋台天国」といっても過言ではない。


やっと入り口に到着。


入場券を購入。


大人一枚50元。


中は公園のようになっている。


どうやら展望台のようだ。


山の上から彰化の町を見下ろす。


天空の橋が見えた。


橋の入口に到着。


最大で150人が渡れるらしい。現在51人が通過中。


結構長い。




下を覗く。写真ではわかりにくいけど結構高いのだ。


渡ってしまった。これだけで50元・・・・。




出口を出るとこれまた待っていましたと言わんばかりの屋台村が。


このスポットは物を買わせる為に作られたのだろうか?


ゲームセンターまで設置している。


以上50元を無駄にしたローカルスポットでした。こんなレベルのスポットでも週末は観光バスが停まります。
台灣の人は週末よく家族でお出かけする習慣があるので、土日は結構どこも混んでいます。そんな中、今回は「がっかりスポット」に来てしまいました。次はもっと面白い所に行きたいと思います。乞うご期待!

天空之橋
台灣南投縣南投市猴探井街92號

“台灣南投縣南投市猴探井街92號

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ