台中~高雄200km

自転車日記

台中~高雄200km去年ロードバイクを購入してからずっと思っていたことがありました。
それは「自転車で遠いところへ行ってみたい!」です。
そこで自分のモチベーションを上げるためにロゴを作ってみました。
ロードバイクDE台湾環島ロゴ3
多くの台湾サイクリストの方が台湾一周(環島)をされていますが、僕はそんなに連休が取れないので、何回かに分けてチャレンジしてみようと思っています。
今回は去年失敗した台中高雄間に再びチャレンジしました。
台中-高雄2
前回は10月下旬にも関わらず日差しがきつい日で北風も強く、高雄から嘉義までしか行けませんでした。
今回はその教訓を活かして台中から南下することにしました。
高雄1
装備は前と後ろに小さいバックを着けて、自分は何も着けない様にしました。
これも前回バッグを1日ずっと背負っていて疲れ果てた経験からこうなりました。
前バッグはモンベルのサイクルバッグで後ろはオルトリーブのサドルバッグLを着けています。
いずれも日本に帰った時に購入したものです。
清明節の前日で天気は曇り空。
雨さえ降らなければ最高のシチュエーションです。
台湾で自転車を乗るポイントとしていかに汗をかかずに走れるかです。
暑い日に乗るとすぐにスタミナが切れます。
日焼けも結構なダメージになります。
この日は朝5時に出発しました。
夜明け前はまだ肌寒く長袖とレッグウォーマーが重宝します。
今回はipod touchを持って行きました。
休憩の度に走行距離と時間をメモ。
またPDFの台湾地図を見てルートを確認。
高雄5
メモによると
6:35田尾39km
8:00斗南67km
8:50嘉義84km
9:20食事
10:30新營115km
12:00善化140km
13:30台南166km
16:00高雄200km
嘉義までは順調でしたが、台南を越えてからはバデバデでした。
ペース配分が甘かったですね。
後半まで体力を温存できませんでした。
それでも11時間で高雄に到着。
帰りは国光号に乗って帰りました。
バスの中では爆睡でした。
高雄2
袋はオーストリッチ の超速FIVEを使用。
前輪だけを外すタイプなのでとても簡単です。
今回200kmを完走できたのでとてもうれしかったです。
今の季節は自転車を乗るにはちょうど良い気候なので、また近々遠出を計画しています。
次は高雄からどこに行こうかな?

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ