安くていろんな色が楽しめる「nissenのトラベルキャリーバッグ」

僕が買ったもの

安くていろんな色が楽しめる「nissenのトラベルキャリーバッグ」最近、日本に帰国する際に使用する大きめのスーツケースをずっと探していました。
8年前台湾に来る際に購入したスーツケースが、今年4月に帰国した時に壊れてしまいました。エア◯ャイナを使ったのですが、見事にぶん投げられた様です・・・。


台中にあるスーパーや専門店を色々見ましたが、僕が欲しいスーツケースがなかなか見つかりませんでした。
台湾のスーパーでは中型サイズ(25インチ)がだいたい2200元(約7300円)、大型サイズ(29インチ)で3000元(約9900円)。専門店だと中型サイズで3500元(11500円)から、大型サイズで5000元(16500円)からと高額です。


上記のスーツケースはほとんどが「ファスナー仕様」なんです。ファスナーだとなんか安心感がないので、僕はアルミフレームタイプ(スーツケースを閉めて両側からカチッと閉めるタイプ)を探していました。
これは台湾ではよく出回っているファスナータイプ。


これはスーパーであったアルミフレームタイプ。大型で3590元(11900円)。値段はまあまあだけど、形がダサい。


そこであるブログで紹介されていた「nissen(ニッセン)のトラベルキャリーバッグ」をネットで見て購入しました。値段がリーズナブルで、購入した方のレビューも大方満足していたのが決め手になりました。


僕が選んだのはオレンジの29インチ=¥11180(送料込み)。他に20(6980円),25インチ(8980円)のサイズがあるようです。色は8種類の中から選べます。29インチだけは別途500円の荷造送料がかかります。

注文して一度運送屋さんから電話がかかってきました。荷物が大きいので受け取り確認が必要だったみたいです。
結構大きい箱でびっくりしました。これなら別途で500円取られても仕方ないと思います。




開封の儀!


きれいなオレンジ色です。


このアルミフレームじゃないとダメなんです。


引き出しレバーは可もなく不可もなく。至って普通。


開けると結構大きさを感じます。さすが29インチ。


引っ掛けもしっかりしてます。


内側のファスナーもあってスーツなどがスッポリ入ります。


ハンガーが2つ入ってました。


その他の付属品はシール、鍵2つ、ビニールポーチ。


キャスターもしっかりできてます。今度は壊れませんように!


今回ドンキホーテでスーツケースをちょっと見て来ましたが、価格は台湾よりちょっと高めでしたが、品質が良く、やはり日本で購入したほうが良いと感じました。


今回はネット購入なのでちょっと不安がありましたが、実際箱を開けてみて、しっかりした作りになっていて安心しました。ネットでの購入は実際にモノを見れないというデメリットがありますが、価格が安いので結構購入するのに迷いますよね。

購入者のレビューやブログで紹介されていると安心感があります。こういう成功体験があると今後もネットで買ってしまおうかな~と思ってしまいます。

台湾で生活しているので、出来るだけ現地で購入したほうが、現地の経済活性化にもなるのですが、少しでも安く、質が良い物を買いたいと思うとどうしても日本での購入が有利になってしまいます。台湾の製品ももう少し安く購入できると嬉しいんですが・・・。複雑な心境の今日この頃です。

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ