通販番組に出演しました

お仕事です!

通販番組に出演しました先週の土曜日に台北に行き通販番組に出演しました。
実は僕の勤めている会社が作った製品が東森購物台で紹介されることになりました。
今年の1月くらいから番組中に流すビデオを製作するために番組スタッフが会社に来て色々撮影をしていたのです。
その時は僕は白衣を着て製品の製作に携わったような役を演じていました。中国語の台詞を棒読みで読むだけなのですが。
それだけでお役御免だったのですが、急遽番組に出演することになってしまって貴重な休みを犠牲にして、わざわざ台北まで行って撮影してきました。
番組はお昼の12時から2時までの2時間番組で3種類の健康食品が紹介されました。僕達は3番目で1時20分からの登場でした。1番目と2番目に紹介された会社はたぶん以前にこういった番組に出演経験があるんだと思うくらい手際がよかったです。お金を出して弁が立つ司会者を用意していました。こういった番組は制限時間内にいかに言葉に出して表現するかが肝なので、やはりスペシャリストを呼んで紹介してもらうのが効果的だと思いました。
あと資料作りも結構重要でカメラ映りがいい資料を少なくとも2部用意しなければなりません。1部は自分達が使い、あとの1部はアシスタントに渡して別のカメラできれいに撮ってもらうためです。そのことを当日に言われてしまって後の祭りでした。
僕達の出番では弊社の営業部主任が登場。かなり緊張してましたね。やはり多少の経験が必要ですよ。あとゲストとして日系タレントmakiyoさんのお母さんを呼んで商品を宣伝してもらいました。僕は彼女の知り合いという設定?で出演。司会者がなんとか一言だけしゃべらせてくれました。僕もかなり緊張していて思うように言葉が出てきませんでした。
東森3
Ma媽媽(右端)と僕
司会の女性は2時間マシンガントークで話し続けていました。頭の回転が速い人だと感心しました。たぶん彼女のギャラは紹介した製品の売り上げで違ってくるんだと思います。じゃなければあそこまで真剣に紹介しないでしょう。本当のプロを見ました。
今回はいい経験をしたと思います。次回がもしあるのならばもっと手際良くできると思います。
せっかく前日に髪を切って気合入れたのにしゃべったのが一言。
東森2
テレビ映りよくない。がっくり。
もっと中国語を勉強しないとだめですね。

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ