台中で侍JAPANを見に行った

台中生活

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

台中で侍JAPANを見に行ったみなさんこんにちは。
日本出張から帰ってすぐに体調を崩してしまいました。幸い週末だったので家でゆっくり休養が取れたので良かったです。ブログの更新が大分空いてしまったので今週からまた色々と記事を書いていきたいです。

先週台中で「U21野球ワールドカップ」が行われました。21歳以下の選手が台湾に集まり世界一を懸けた試合が行われました。

先週土曜日に「日本対台湾(中華隊)」の試合が行われたので行って来ました。
場所は台中にある「洲際棒球場」。






メディアもかなり来てました。


チケット売り場でチケットを購入。
価格は外野が200元。ネット裏で800元。今回は内野の600元のチケットを購入。






久しぶりの野球観戦。ワクワク。


場内には屋台があり食べ物や野球道具が販売されていました。




前から8番目の席で打者をはっきり見ることができました。
日本チームの四番打者は近藤(日本ハム)。




この日のスタメン。全部アルファベットで表示されている。


台湾チーム側の席は満席でした。盛り上がっていました。




1回の表が終了すると皆さん立ち上がって台湾の国歌が流れてきました。




この球場は水はけが悪く。足元に水たまりがずっと残っていました。おかげで靴がビショビショ。


この日の先発は平良投手(巨人)。




台湾チームの先発は劉投手。


4回からは桜井投手(立命館大学)に交代。ここから試合が動きました。




キャッチャーも交代。僕が一番見たかった高城捕手(横浜DeNA)が登場。僕生粋の横浜ファンなんです。


桜井投手が打たれて豊田投手コーチ(巨人)が登場。


結局4回裏に2失点。


5回終了時にチアリーダーのお姉さん達が登場。


日本チームは6回表に同点。7回には鈴木(広島)のスリーベースヒットなどで3点を追加してついに逆転。




9回は山岡投手(東京ガス)が締めて試合終了。






試合終了後互いに健闘を讃えました。微笑ましい光景です。


日本チームは日本側の客席に向かって一礼。よく頑張ってくれました。


日本チームは予選全勝で通過したのですが、翌日行われた決勝で9−0で負けてしまいました。相手は前日快勝した相手の台湾チーム。台湾に一度勝って油断してしまったのでしょうかミスが重なって大敗してしまいました。
台湾チームは決勝で勝利し優勝を勝ち取りました。おめでとうございます。

今年から始まった「U21野球ワールドカップ」。これから2年毎行われるそうです。次回は2016年にメキシコで開催されます。日本チームは次回この雪辱を果たして欲しいですね。日本チーム頑張れ!

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ