100均一に行ってきた

台中生活情報

100均一に行ってきたこの間台北に行って友達に会いに行った時に、別れ際に彼がこれからダイソーに行って買い物をすると言っていたのを思い出した。そうか台北にはダイソーがあるのかと。
台中にはないのかとネットで検索したら出てきました。どうやら駅前の徳安にあるらしい。早速徳安に行ってみたら見事に迷った。徳安は現在改装中で1階から3階までしか営業していない。3階で行き止まりに遭い、その上の階(8階以上)に行くには1階まで降りてくださいだって。そして1階でエレベーターに乗ろうとしたらエレベーター乗り場がない。なんとか矢印を見つけて読んでみたら「一度外に出て違う入り口に入ってエレベーターに乗ってください」だって。
なんとかエレベーターを見つけてダイソーが何階にあるかを確認。ある看板には8月21日オープン。有る看板は25日オープン。有る看板には8月中旬開幕。どれを信じていいのかな?日本じゃありえません。今日は22日なのでダメもとで9階まで行ってみたら案の定やってなかった。がっくり。
そういえばもう一つダイソーがあることを思い出して中正路に行くと・・・。やってました。ケンタッキーがある建物の地下一階にありました。久しぶりに日本の商品であふれている店に入りました。店の端から端までじっくり時間かけて見て周りました。食器やキッチン道具、日用雑貨、文具などなど。最後の食品コーナーを発見した時は嬉しかったですね。すぐに魚の缶詰を購入。台湾では「いわし」や「にしん」には出会えないですからね。
日本に居た時はあまり100円均一には興味がなかったのですが、自分で生活し始めて料理や家事をしてみると便利な雑貨やキッチン道具や食器などに目が行くようになりました。自分の生活スタイルが変化した証拠だと思います。
店内でじっくり商品を見ている男性は僕以外いませんでした。みなさん女性の方ばかりとあと若いカップルが仲良く食器などを選んでいるのを見て正直うらやましかった。がんばらねば・・・
100均一1
久しぶりに柿の種が食べたかった
100均一2
入浴剤を使っていっそうお風呂に入るのが楽しくなってきた。

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ