真夏でも台湾の花を楽しめる「中社観光花市」

台中ローカルスポット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

真夏でも台湾の花を楽しめる「中社観光花市」皆さんこんにちは。
猛暑が続く南国台湾、道端の草木も萎れてしまうほど日差しが強いです。
そんな猛暑の中でも花が楽しめるスポットがあると聞いて行って来ました。

場所は后里にある「中社観光花市」です。






室内にたくさんの植物が並んでいます。




花や盆栽、サボテンも各種揃っていました。








花を見て楽しんでいたら、奥からカラオケの騒音と焼き肉の匂いが漂ってきました。
奥を覗くとそこは「焼き肉広場」になっていました。


花市場なのになぜか焼き肉が食べられる。お一人280元らしい。


大勢の人が食事できるので、ここにはたくさんの観光バスが停車します。皆さんツアー客なんですね。


焼き肉の煙の中を突っ切って行くと庭に出ました。




やはり夏は向日葵ですよね。




無料で花が見れるこの庭だけでも見る価値あり。




唐辛子=辣椒が売られています。赤だけかと思ったら色んな色になるんですね。






この先は入場券を購入する必要があります。ここで食事(焼き肉)をすると入場券は要りません。


今は夏なのでチケットは「60元」。夏だと咲いている花が少ないからだそうです。秋以降は「100元」になります。


このエリアはとても広く。色んな花が咲いています。


毎日強い日差しを浴びながら、花達は元気に今日も綺麗に咲いています。そんな花達を見るだけで元気になれます。そして生命の強さを感じ取ることができます。










パンフレットを見ると8月に咲いている花が少ないことがわかります。秋になると少しずつ咲く花が増えていき、冬が一番多いですね。さすが南国。


まさか真夏にこんなに多くの種類の花が見れるとは思いませんでした。台湾は花天国ですね。普段の生活では見ることの出来ない植物をここではたくさん見ることができます。ぜひお子さんやご家族の方を連れて来てみてください。その季節ならではの綺麗なお花達があなたを待っていますよ。

中社観光花市
台中市后里區三豐路469之13號
04-25576926

“台中市后里區三豐路469之13號

« »

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ